外回りと手書きの墨文字

印鑑イメージ

皆さん、おつかれ様です。
何だか今年の冬は本当に寒いですよね。
私は仕事柄、日中はほとんど外回りになりますので、この寒さは結構応えます。
早く春になるといいですね。

先程、話したように私は外回りをしており、お客さんとのやりとりが非常に多いです。
そういった職業柄、やはり仕事道具等にはかなり気を使っています。
例えば、スーツや靴といった身につけるもの、髪型1つとっても、できる限り、お客さんに不愉快を与えないように気を付けています。

そんな私ですが、ある仕事道具には遊び心を取り入れています。
その仕事道具とは、印鑑です。

実は数年前から、印鑑をオリジナルのものとしています。
何がオリジナルかというと、印字部分です。
一般的に、既製品の印鑑の印字は、楷書か行書だと思いますが、私自身の名字がよくある平凡なものという事もあり、本当にどこにでもある印鑑でした。

そこで印字を、『クラフト墨』という書体にしてもらいました。
クラフト墨とは、手書きの墨文字のような書体で、ちょっとかわいい半面、墨文字の良さを出している独特の文字です。

お客さんの評判としては、初めてみる文字だけど、かわいくていいとか、文字がいい雰囲気だよねとかなかなか評判がよいです。
ちなみに、私はシャチハタタイプのものを使用していますが、通常の印鑑用のものも販売しているという事でした。
もし、私と同じようによくある名字で、周りと違うものがほしいとか、普通の書体では満足できないという方がいましたら、おすすめですよ。

ページの先頭へ