娘のお気に入り

イメージ画像

私には、3歳の息子と7歳の娘がいます。
今回は、その娘がお気に入りのはんこを紹介したいと思います。
どんなはんこかといいますと学校の先生が連絡帳に押してくれるはんこです。

娘の学校では、連絡帳のやり取りを毎日、先生とやり取りする約束になっています。
その返事欄に、『今日も頑張ったね』や『明日からまたがんばろう』や『今日も楽しかったよ』等の返事ととなりに先生の似顔絵のかわいいはんこがいつも押してあります。
その顔も、返事に合わせて、にこにこマークであったり、かわいいマーク、ちょっと悲しそうなマークなど、私が確認しただけで、10種類以上あります。

先生にその話を、授業参観の際に聞いてみたら、そのはんこを使用している理由が実は、イラストを描くのがかなり苦手との事で、シャチハタ製のはんこを使用しているそうです。
ちょっとだけ、笑ってしまいました。

毎年、その種類も増やしているそうで、現在は30種類以上のはんこを使い分けしているそうです。
見せてもらったら、先生の似顔絵の他に、クマやネコなどの動物のはんこもありました。
保護者にとっても、先生や塾の先生のちょっとした工夫ってとてもうれしいですよね。
やっぱり、子供が楽しそうに連絡帳やテストの答案、学級通信などを見ている姿をみるとうれしいですし、学校や塾を好きでいてくれるとうれしいものです。

実は、先生や子供には内緒なのですが、先生が注文しているハンコ屋さんに私の似顔絵のはんこを注文しました。
使い道は、旦那へのメモ書きや子供へのお使いのメモ書きへの私のマークとして使いたいと思います。

このページの先頭へ